小花の「ベッツィ・アン」

cloth of the world

歴史あるベストセラーの「ポピー&デイジー」リバティ生地

歴史あるベストセラーの「ポピー&デイジー」リバティ生地 リバティ生地とは、イギリスのリバティという会社がデザインしたプリントを施した生地のことで、花柄を中心に様々な柄が施されていることから、日本でも多くの愛好者を持つほどの人気を誇っています。
このリバティ社は1874年に設立されたという長い歴史を持っており、その歴史の中では数々の人気のデザインが生まれてきました。
そのデザインの中には、誕生してからかなりの時間が流れた現在においても、まだ高い人気を誇っているものが少なくありません。
その代表的なものの一つが、リバティ生地のベストセラーとして広く知られているポピー&デイジーです。
1900 年代の初め頃に生み出されたポピー&デイジーは、その名前から分かるようにポピーとデイジーという二種類のお花をモチーフにして作られたものです。
可愛らしいたくさんの花が所狭しと並んでいて、そのデザインの華やかさと色の鮮やかさは、見ている人を明るい気持ちにさせてくれると、多くの愛好者たちから高い評価を受けています。

ウィリアムモリスの一番人気「ストロベリーシーフ」

ウィリアムモリスの一番人気「ストロベリーシーフ」 オシャレなデザインが施された布を使って色々な物を手作りしている人はし、女性を中心にたくさんいるでしょう。
リバティ生地はそんな人たちにとても人気のある商品です。
これはイギリスで百年を超える長い歴史を持つ、リバティという会社がデザインしたプリントが施された生地のことを指します。
その大きな魅力は洗練されたデザインが数多く作られていることで、中でもお花をモチーフとしたデザインが日本では特に人気があります。
そんなリバティプリントのデザインには、ウィリアムモリスという高名な芸術家によって創造されたものもあり、多くのファンがいるほどの人気を得ています。
ウィリアムモリスが手掛けたデザインの中でも、一番人気と言えるのが「ストロベリーシーフ」です。
これは日本語に訳すとイチゴ泥棒という名前で、イチゴを中心とした植物が生い茂っている中に、それらの実を盗りにやってきた鳥たちが描かれています。
このストロベリーシーフは、2011年にモリスアーカイブコレクションとして復刻されました。

新着情報

◎2017/11/29

人気のあるリバティ生地
の情報を更新しました。

◎2017/9/27

リバティ生地の魅力
の情報を更新しました。

◎2017/7/14

リバティ生地の種類
の情報を更新しました。

◎2017/5/29

おでかけワンピース
の情報を更新しました。

◎2017/3/23

リバティプリントの購入
の情報を更新しました。

◎2017/1/23

ユニークな柄が特徴
の情報を更新しました。

「生地 歴史」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@robenishi ……或いは、当時の人々が着てた衣服は引き裂き易いくらい脆かったのか。 薄くてペランペランの、布巾みたいな生地で出来てたのかも。 誰か~!聖書の時代の歴史的アパレル事情に詳しい人、いませんか~?! ( ̄▽ ̄;)

RT @hinoshuku: @embroidery_ete 早速、新選組のふるさと歴史館で刺繍バッチを購入させていただきました!光沢のある生地に桜の花が光って素敵です✨これを身につけて「新選組のふるさと日野」をPRしたいと思います! #日野 #多摩 #新選組 #新撰組 #土方…

今月の #ツキイチ はペチャさん@BPOINTkotohira がジーンズの歴史生地、想いを話してくれてます。みんなジーンズの話しに引き込まれるーーー!! pic.twitter.com/ySeOHqKrdL

Twitterあのハラ 三宅産業経理 優しい課長 原聡@3104s0303

返信1 リツイート5 昨日 20:39

服とかファッションって歴史を纏えるから好き。ブランドにも、服にも、生地にも、着飾り方にも、歴史があって、今とか、現在の瞬間や、トレンドやブランドがあって、それは中世から考えれば今の音楽よりも長く、たくさんの国があって、選択次第で何処にもいける。[2012/9]

生地中橋といえば、富山県の未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選です。 #followdaibosyu

Twitter富山県の日本百選@toyama100sen

返信 リツイート 昨日 14:40

古着を知ると服の歴史がわかります。 その服の歴史を知るとその服が好きになります! そしたらその服に注目してほかの色、生地を探しはじめます! もうその時点でおしゃれになれる第一歩です! 新品の服にはない服を好きになれるポイントが「古着」にはあります!

Twitter@ゆーや コーディネート改善@UbNRrekBiO2EDri

返信 リツイート 昨日 13:18

古着を知ると服の歴史がわかります。 その服の歴史を知るとその服が好きになります! そしたらその服に注目してほかの色、生地を探しはじめます! もうその時点でおしゃれになれる第一歩です! 新品の服にはない服を好きになれるポイントが「古着」にはあります!

Twitter@ゆーや コーディネート垢@tansoku_kawaru

返信 リツイート 昨日 10:33

Abraham Moon (アブラハム・ムーン)の 生地で仕立てた ストライプジャケットが 仕上がりました!! ウール業界を担ってきた 歴史ある生地ブランドです。 今回は少し特別な コンビネーションジャケットに なっています!! dankore.jp #ダンコレ #オーダージャケパン pic.twitter.com/VOuANPJIgM

Twitterダンコレ@男たちの社交場@dandyism_colle

返信 リツイート 2/19(火) 17:45

返信先:@nekokuritoto お初失礼します。 もともと梅ヶ枝餅、梅ヶ枝焼は1000年以上の歴史があるお菓子で、 太宰府の老舗が梅ヶ枝餅の商標登録、協会設立をする前から色々な地方で売られてました。 それ以前から長崎の大村では梅ヶ枝焼という名前で親しまれてきたお菓子で、中はこしあん、餅生地の仕込方の違いくらいです。

茨城県ひたちなか地域は干し芋の生産地で知られ,生産量は全国の8割を占めています.生産は明治時代から始まり100年を超える歴史があります.近年は干し芋を活用した和菓子や洋菓子も登場しています.干し芋餡をパイ生地で包んだ「きくち」のほっしぃ~もなどが有名ですね.