小花の「ベッツィ・アン」

cloth of the world

歴史あるベストセラーの「ポピー&デイジー」リバティ生地

歴史あるベストセラーの「ポピー&デイジー」リバティ生地 リバティ生地とは、イギリスのリバティという会社がデザインしたプリントを施した生地のことで、花柄を中心に様々な柄が施されていることから、日本でも多くの愛好者を持つほどの人気を誇っています。
このリバティ社は1874年に設立されたという長い歴史を持っており、その歴史の中では数々の人気のデザインが生まれてきました。
そのデザインの中には、誕生してからかなりの時間が流れた現在においても、まだ高い人気を誇っているものが少なくありません。
その代表的なものの一つが、リバティ生地のベストセラーとして広く知られているポピー&デイジーです。
1900 年代の初め頃に生み出されたポピー&デイジーは、その名前から分かるようにポピーとデイジーという二種類のお花をモチーフにして作られたものです。
可愛らしいたくさんの花が所狭しと並んでいて、そのデザインの華やかさと色の鮮やかさは、見ている人を明るい気持ちにさせてくれると、多くの愛好者たちから高い評価を受けています。

ウィリアムモリスの一番人気「ストロベリーシーフ」

ウィリアムモリスの一番人気「ストロベリーシーフ」 オシャレなデザインが施された布を使って色々な物を手作りしている人はし、女性を中心にたくさんいるでしょう。
リバティ生地はそんな人たちにとても人気のある商品です。
これはイギリスで百年を超える長い歴史を持つ、リバティという会社がデザインしたプリントが施された生地のことを指します。
その大きな魅力は洗練されたデザインが数多く作られていることで、中でもお花をモチーフとしたデザインが日本では特に人気があります。
そんなリバティプリントのデザインには、ウィリアムモリスという高名な芸術家によって創造されたものもあり、多くのファンがいるほどの人気を得ています。
ウィリアムモリスが手掛けたデザインの中でも、一番人気と言えるのが「ストロベリーシーフ」です。
これは日本語に訳すとイチゴ泥棒という名前で、イチゴを中心とした植物が生い茂っている中に、それらの実を盗りにやってきた鳥たちが描かれています。
このストロベリーシーフは、2011年にモリスアーカイブコレクションとして復刻されました。

新着情報

◎2017/11/29

人気のあるリバティ生地
の情報を更新しました。

◎2017/9/27

リバティ生地の魅力
の情報を更新しました。

◎2017/7/14

リバティ生地の種類
の情報を更新しました。

◎2017/5/29

おでかけワンピース
の情報を更新しました。

◎2017/3/23

リバティプリントの購入
の情報を更新しました。

◎2017/1/23

ユニークな柄が特徴
の情報を更新しました。

「生地 歴史」
に関連するツイート
Twitter

RT @VisitBritain_JP: 久留米市美術館で『タータン 伝統と革新のデザイン』が21日(土)より開催。多彩なタータン生地約100 種の他、様々なデザイナーによる衣装や小物、日本とのかかわりを示す資料など総数約270 点を通じて、歴史から社会的・文化的背景まで様々な…

RT @VisitBritain_JP: 久留米市美術館で『タータン 伝統と革新のデザイン』が21日(土)より開催。多彩なタータン生地約100 種の他、様々なデザイナーによる衣装や小物、日本とのかかわりを示す資料など総数約270 点を通じて、歴史から社会的・文化的背景まで様々な…

RT @VisitBritain_JP: 久留米市美術館で『タータン 伝統と革新のデザイン』が21日(土)より開催。多彩なタータン生地約100 種の他、様々なデザイナーによる衣装や小物、日本とのかかわりを示す資料など総数約270 点を通じて、歴史から社会的・文化的背景まで様々な…

高島屋で開催中の市川海老蔵展。歌舞伎十八番の貴重な衣装が見れると知って会場へ。成田屋さんの歴史に多彩な活躍の紹介などがありましたが、お目当ての衣装。重厚で豪華…格好良過ぎ。生地とか観るの好きなので間近で見れて感動でした。「暫」生で観てみたいなあ。撮影もOKでした☺️ pic.twitter.com/3kARNA0kWg

ツィード生地ってあこがれるますわ~💋💄👠✨繊維で栄えた街だったから1933年からこんな立派な建物がだね…。歴史がある街、一宮!(ちゃんと来たのは初めて) #RTAiLReTAiL #リテイル #尾州 #一宮市 #ハンドメイド pic.twitter.com/ShZ7ySa0RE

Twitter小糸(koito)9/14台湾✈️🇹🇼@koito_pr

返信 リツイート 昨日 18:04

旅行誌を見ていたが、シュバイツァーの生地をフランス語のケゼルスベールでなく敢えてドイツ語のカイゼルスベルクと表現しているところに、ANA社の歴史・領土認識が色濃くあらわれている。 ケゼルスベールのあるアルザス地方(またはエルザス)は、かつての係争地であり今は仏領となっている。 pic.twitter.com/rENp5TFdxm

福浦グッズほんと悩む。4点は決まった。 歴代ユニ関連はそのままマリーンズの歴史になるし、なにか欲しいがピンズセットは高すぎて手が出ない。カラフルだし経年の色落ちを考えると布生地な物よりクリアファイルの方が良いかな。

久留米市美術館で『タータン 伝統と革新のデザイン』が21日(土)より開催。多彩なタータン生地約100 種の他、様々なデザイナーによる衣装や小物、日本とのかかわりを示す資料など総数約270 点を通じて、歴史から社会的・文化的背景まで様々な視点からタータンの魅力ご紹介! @tartan_scotland pic.twitter.com/RB4PTbqj1F

RT @nunocoto: デニムってどんな生地生地の特徴を解説🖋 誕生から約170年という長い歴史を持つ「デニム」。その特徴と魅力をご紹介していきます。 book.nunocoto-fabric.com/12735 pic.twitter.com/b7Fnfk55pp

この繊維を、群馬県桐生で織物の高い技術を誇る工場が生地に仕上げ、京都で130年の歴史を誇る伝統工芸工によって、エコマコならではの美しい色のテキスタイルへと染め上げられています。 oka-masako.com/profile/oka/in…

Twitterエコベンチャーファン@ecoventurefun

返信 リツイート 9/19(木) 17:27